通販で女性のお悩み解決!

ダイエットを成功させるコツは筋肉を付けること。そして食事のコントロール。しかしこれを続けられる意志が最も大切でしょう。

正しいダイエット方法とは?

正しいダイエット方法

本当に多種多様なダイエットの方法

ダイエットのやり方はたくさんあり、数えることができないほど巷にあふれかえっています。もちろん本当に痩せられる方法はたくさんありますが、中々続かなかったり、リバウンドしてしまったり、体の具合が悪くなったりなど問題点はたくさんあります。しかし健康的に痩せられる方法は実は一つしかない事をご存知ですか?

それは筋肉をつけ基礎代謝をあげ、体を痩せやすい体質にして、糖質の摂取を減らすことなのです。某ライ〇ップでは走ったりしないのは有名な話です。もちろん走ることは、健康的にも大変良い事です。しかし、運動を始めても続けられる人は実はごくわずかなのです。ダイエットできない人やリバウンドしてしまう人のほとんどは続けることができないのです。

1週間に2回だけでもやってみましょう

ダイエット方法

運動には有酸素運動の他に無酸素運動がありますが、スクワットや筋トレは無酸素運動に分類されます。週に2回でもスクワットや筋トレするだけで、筋肉はしない時に比べてだいぶ変わってくるのです。走る事やスイミングは時間が必要だったり、準備も必要ですが、スクワットなどは時間が空いた時にその場でできるので面倒くささもありません。もちろん続けることは必要ですが、週に2回スクワットができないようでしたら健康的に痩せる事はあきらめたほうがいいかもしれません。

適度な糖質のコントロール

糖質のコントロール

そしてもう一つ重要なのが糖質です。糖質を摂取しないのは流行っていますし、たくさんの人が痩せることに成功しています。しかし糖質を一切摂取しないのも続けなくてはいけないのです。ある俳優さんが今年に入って米を一口も食べていないというほど米や麺類などはダイエットの敵となっているのですが、俳優さんのように一切炭水化物をとらないという事がはたして続けることができるのでしょうか?

一生炭水化物をとらない。これは不可能に近い事なのは誰でもわかっていることです。そこで糖質に関しては全くとらないのではなく、今の現状よりも減らすことを心がけるのです。筋力を上げて、現状より糖質を少し減らす。これが私の考える正しい方法です。なにより糖質を取らなさすぎるのも体に支障が出てしまいます。

ダイエットの助けのなるお薬

手軽な方法としてお薬に頼ることもありだと思います。過剰な水分の摂取により生じてしまったむくみを解消することで知られているラシックス。はたまた脂肪分の多い食事が好きな方は、その吸収を約30%もカットしてくれるゼニカルなどを使えばより大きな成果を見出だせるのではないでしょうか?