通販で女性のお悩み解決!

ゼニカルは、食べた脂肪分をそのまま排出する効果があります。油漏れなどの注意点もあるので注意も必要です。

ゼニカルの効果と使い方と注意点

ゼニカルの効果と使い方

食べた脂肪分を排出させるゼニカル

ゼニカルはエフ・ホフマン・ラ・ロシュ社(スイスのバーゼル本拠地)が開発販売している有効成分オルリスタットを主成分とした肥満治療薬です。飲むだけで食べた分の油を30%カットしてくれることから非常に簡単なダイエット方法として活躍しているのです。ダイエットピルとして世界中で愛用されており、特に肥満大国のアメリカでは肥満治療薬として承認されており多くの人が利用しています。

アメリカの治験結果では1年間の使用で成人で体重減少が見られたのは87%と高確率の成果が報告されています。そのうち10%以上の体重減少は30%におよびその効果の高さを結果として残しています。効果は絶大ながらも日本では未だ未承認薬となっており美容クリニックなどでは保険適用外で処方されるため高額となっています。その為多くの人が海外医薬品の通販を利用して購入しています(現在日本では治験、製造承認申請中)。

主成分であるオルリスタットは体の中に吸収されることで、腸の中のリパーゼに働きかけ腸管から脂肪等を吸収するのを防いでくれます。脂肪阻害薬とも言われており、摂取した脂肪や油などの約40%がそのまま便として排出されます。脂肪や脂分にしか作用しない為、他の食品は通常通りの吸収となります。

ゼニカルの服用方法

ゼニカルの服用方法と注意点

成人の場合脂肪分の多い食事(揚げ物やラーメンなど)に1錠、水やぬるま湯で服用してください(食後1時間以内でも可)。服用後は便意を強く感じることが多いのでなるべく移動が多いときは避けましょう。効果の強いお薬なので用法・用量は必ず守りましょう。

ゼニカル使用の際の注意

ゼニカル使用の際の注意

油漏れが一番の強敵

食べた脂分の40%を排出してくれる人気のダイエットサプリのゼニカルですが、効果が絶大な分もちろん注意すべき点もいくつかあります。ゼニカルは摂取した脂分を40%排出させてくれますが、それはどのように排出させるかというともちろん便と一緒に排出されます。

そこで注意しなくてはいけないのが、本当に油がそのまま排出されてしまうことです。まれにそのようなケースがあるのです。便意も非常に増えますし、ゆるくなってしまいます。いつもならなんともないのに、おならをしてしまうだけで油も一緒に出てしまうことがあります。もちろん油ですのでパンツやズボンにしみてしまうことがあるので、油断なりません。

白いパンツスタイルだった場合どうでしょうか?周りから見ると、あの人いい年してお漏らししていると思われるのではないでしょうか?仕事中なども気が気ではないですよね。多くの人がこのような事を避けるために生理用ナプキンなどを利用しているようですが、なるべく移動などが少ないときに服用したほうがよいでしょう。

ビタミンの排出にも注意

そしてゼニカルを摂取すると脂溶性のビタミンもそのまま排出してしまうので、ビタミン不足が懸念されます。そのためアメリカのFDAではゼニカルと一緒にビタミン剤などのサプリメントをとるように推奨しているのです。また24時間以内にお薬の成分がすべて体外へ排出されるので、比較的副作用が少なく安全性の高いお薬だと言われています。やはり1番の注意すべき点は便意が制御できなくなり、稀に漏れてしまうかもしれないということでしょう。

ゼニカルはあくまでも摂取した脂肪分を排出してくれるので、その他の栄養素、例えば糖質などは排出されません。脂肪分のない食事では効果を得ることができませんので脂肪が多い食事の時に服用するようにしましょう。中には服用することで食欲が減少したり、体重が減ると勘違いしてしまう人がいますが、摂取した脂肪分のみを排出する作用しかないということを覚えておいてください。

ゼニカルの購入方法

ゼニカルは美容クリニックなどでも購入することができます。しかし日本では未だ未承認薬の為すべて自由診療、自己負担なってしまいます。1錠単価500円~1000円程の相場ですので、仮に10日分処方された場合一万円程度かかってしまう場合があります。コスト面を抑えたい場合や病院へ行くのに抵抗がある人は通販での購入がお得で便利となっています。